レンタカーの旅

自由気ままなレンタカー旅行

ニュージーランド地図 ニュージーランドではレンタカーを利用した旅行が人気です。
レンタカーの旅行なら、自由気ままに途中でルートを変えることや、一般的な観光地から外れた場所にも気軽に立ち寄ることができます。
ニュージーランドは日本と同じ左側通行の国であり、車を運転することは決して難しいことではありません。しかし、交通ルールや道路事情の違いなど知っておかなければならないことも沢山あります。
ここではレンタカーを借りてニュージーランド旅行を考えている方への色々なアドバイスやグローバルネットのサポートプラン、レンタカープランをご紹介します。

グローバルネットはここが違う!!

POINT 1レンタカー安心パック&運転講習が心強いサポートをお約束

車で市内観光をしながら、実際にガイドが運転して「ニュージーランドの道路に関する情報」や「交通ルール」「注意事項」等を具体的に説明します(所要時間:2時間~2.5時間)。詳しくはこちら

POINT 2お申込みのお客様にセルフドライブマッププレゼント

グローバルネットでは、半日市内観光および運転講習、レンタカーチェックインのお手伝いに加え「オリジナルセルフドライビングマップ」を差し上げております。見本はこちら

POINT 3滞在各地で延泊可能+レンタカーも延泊可能

オーダーメイドの個人旅行だからスケジュールは自由自在!

このページのTOPへ▲

資格・必要なもの

レンタカーを借りる資格

ニュージーランドでは「免許証を取得後3年経過している21歳以上の方」を対象にレンタカーの貸し出しをしています。
※会社によっては25歳以上の場合もあります。

必要なもの

1)「国際免許証」と「日本の免許証」を必ずご持参下さい。
2)クレジットカードが必要となります。ビザ、マスターカードをご用意下さい。
※JCBカードは利用不可能なレンタカー会社が多いので避けましょう。

このページのTOPへ▲

車種について

フォード・Territory / ステーションワゴンNZではレンタカーも日本車がそのほとんどを占めています。最近では韓国製やオーストラリア製の車も見かけるようになりました。まれにヨーロッパ車もあります。
こちらのページから車種をご確認下さい。

ご注意
ニュージーランドではレンタカーを借りる際は、車種の指定はできませんのでご了承下さい。ほとんどはクラス分けがされています。

このページのTOPへ▲

料金システム

レンタカーイメージ料金システムは24時間単位で計算されます。

レンタルの例

1月1日 午前10:00にレンタル開始
1月4日 午前10:00に返却した場合 ⇒4日間レンタルとなります。

1月1日 午前10:00にレンタル開始
1月4日 午前09:00に返却した場合 ⇒4日間レンタルとなります。

1月1日 午前10:00にレンタル開始
1月4日 午後13:00に返却した場合 ⇒5日間レンタルとなります。

このページのTOPへ▲

保険について

ニュージーランドの保険制度は日本とは異なるのでご注意

ニュージーランドには、レンタカーの保険でカバーされるのは、当事者の車両・第三者の車両・対物賠償などが対象となります。ニュージーランドには人身事故に対する保険は存在しません。
ニュージーランドのレンタカー会社では、レンタル料金に保険(日本で言う自賠責保険のようなもの)が含まれておりますが、免責額があります。追加代金を支払うことにより、免責額を減額することが出来ます。

一例 バジェットレンタカーの場合(2015年度)

バジェットレンタカーの例を下記に挙げてみます。免責額減額制度はレンタカー会社により料金が異なります。

レンタル料に含まれる免責額は NZ$3450.00
1日 NZ$32.20を支払う事により免責額は(車種によって異なります) NZ$258.75

次の様な場合には、保険が適用されませんのでご注意下さい。

  • 追加運転者登録をしていない方が運転をして事故を起こした場合
  • 交通法規に違反して事故を起こした場合。(速度超過・飲酒運転などの違反をした場合)
  • 未舗装道路や、レンタカー会社が指定する走行禁止道路を走行して事故を起こした場合。

ニュージーランド国内で起きた全ての人身事故は移住者・短期滞在者(旅行者)を問わず、国の機関であるACC(Accident Compensation Corporation)と呼ばれる事故保障制度が提供されます。しかし状況に応じて支払額が定められますので、帰国後にも充分にカバーされる海外旅行保険にご加入下さい。

グローバルネットなら・・・

レンタカーチェックアウトのお手伝いをしながら、保険に関するアドバイス(通訳)を致します! レンタカー安心パック

このページのTOPへ▲

チェックアウト / チェックイン

貸し出しを「チェックアウト」、返却を「チェックイン」と言います。レンタカーならではの言い方です。

空港で借りる際は空港利用料が必要

空港カウンターで「チェックアウト」または「チェックイン」する際は、空港利用料(Airport surcharge)が必要となります。

一例 バジェットレンタカーの場合(2015年度)

1回のレンタルにつき、1度だけ空港利用料(Airport surcharge)として$51.75が必要となります。

1月1日にクライストチャーチ空港でチェックアウト
1月4日にクライストチャーチ空港でチェックインの場合 ⇒$24.75 × 1=$51.75となります。

1月1日にクライストチャーチ空港でチェックアウト
1月5日にクイーンズタウン空港でチェックアウトの場合 ⇒$24.75 × 1=$51.75となります。

1回のレンタルに付き1度だけ徴収される代金されるので、チェックアウトとチェックインの2度空港を利用しても料金の徴収は1回のみとなります。

グローバルネットなら・・・

チェックアウト・チェックインのお手伝いを致します! レンタカー安心パック

このページのTOPへ▲

片道乗り捨て

ニュージーランドのレンタカー会社では、片道乗り捨ての「One Way Rental」を行っております。

ご注意
片道乗り捨てには、最低でも3日間以上のレンタル日数が必要となります。
ニュージーランドを代表する景勝ルート「クライストチャーチ~マウントクック~クイーンズタウン~ミルフォードサウンド」など、片道レンタルを利用すると効率よく周る事が出来ます。 ニュージーランド地図

このページのTOPへ▲

グローブレンタルのご案内

グローブレンタルはグローバルネット社が運営するレンタカー屋さんです。
ニュージーランドをレンタカーで旅をするお客様にお車をお貸ししています。詳しくはこちら

このページのTOPへ▲

グローバルネット・ニュージーランド

Global Net New Zealand Ltd.

Unit6, Level5, Southern Cross Building, 59 High St, Auckland
09 281 2143
09 366 1946

グローバルネットは、旅行業界に精通したスタッフがご案内する「ニュージーランド旅行専門店」の老舗です。
短期のご旅行や長期のご旅行、ファームスティやホームスティ、ロングスティ、スキー&スノーボードなど、あなただけのオリジナル旅行をつくるお手伝いをいたします。
NZ旅行はグローバルネットにお任せ下さい。